2017.03.19 10:40|チロル
チロル、元気にしています

と言っても、元気に逃げ回っている系です

015_convert_20170319082524.jpg

最近は自分のケージよりジュエルのケージの方が落ち着くようで、食事とトイレ以外は大体ココ↑にいて私が近くに来ないか見張っています。

ピアノへのカリカリ行為はなくなりました。

諦めたのかな?

ちょっと可哀想で、2匹で預かれば良かったとか・・・

ついその場しのぎな事を、考えちゃいました。





チロル、今日の夕方に去勢の時の抜糸をしていただいて来ます。

エリカラが取れすっきりすれば、もう少し距離が縮まるのでは?と期待

またご報告します
2017.03.12 10:34|チロル
昨日は協力病院で、去勢などの医療処置を済ませて来ました

心配だったフィラリアも陰性で、他も特に心配な所はなかったので、取りあえず一安心

帰宅後はしばらく、痛さと怖さで震えが止まらない様だったので、毛布でそっと体を包んであげました。

ブルブルしながらもご飯は残さず食べたし、大丈夫だねー。

あなたはきっと強い子だから、ほんの少し手助けするだけで自分の未来を切り開いて行けるんだと思う。

チロルに限らずそれはどの子も一緒で、幸せは自らの魅力で勝ち取ってる気がします。



↑ 朝、診察前にインカメラで撮ったので、距離感が変ですけど

チロルの可愛いさが伝われば、いいのいいの~♪

私、犬って動物は神様が作り上げた「最高傑作」だと思ってます



※本日、ティアハイム里親会&市川フリマ開催です!
  ぜひ、お出かけ下さいませ~


2017.03.09 21:24|チロル
チロルが来てから、一週間が経ちました!

私との関係は、残念ながらあまり進展なし

まだまだ警戒されていて、近づくと猛ダッシュで逃げてく~




ただ、ご飯の時だけは近くまで来るようになりました(笑)

キッチンからステンレス器のカタカタって音が聞こえると、写真のようにひょっこりと顔を出して覗いてる

私のすぐ後ろまでやって来て、期待の上目遣いが可愛いんです。

ちなみにご飯は毎回完食で、ゆっくり味わって食べる派

一口食べる毎に、周りを警戒してキョロキョロするから食べ終わるのが遅くなっちゃうのかも知れません。

もう誰にも取られないから、安心して食べて欲しいな
2017.03.06 23:04|チロル
新入り君のお名前「チロル」君に決まりました

これからチロル君の応援、どうぞ宜しくお願いします



さて、4日目の様子ですが・・・

ケージから出して欲しいとアピールする様になりました。

吠えたりするのではなく、無言で柵の間から無理やり鼻先を出して「出たいよ~」って感じ。

ティアハイムの子犬がよくやってますよね

扉を開けると、私の様子を伺いつつ自由行動。

この子、トイレの覚えは早そうですョ

でも、私は知っているのだ。

一番の目的は、仲間と勘違いしているピアノのそばに行きたいって事。



今日は、写っている自分をカリカリと前足でやってみたり、ピアノの向こう側に行こうと左右に行ったり来たり

その間、キュンキュン鳴いてて胸が痛かった

不安な気持ちごと抱きしめてあげたいけど、今はきっと逆効果。

歯がゆい気持ちを抑え、ただ見守るのみです









2017.03.04 21:19|チロル
昨日はこの子のお迎えに、ティアハイムへ行って来ました。

千葉の多頭飼育崩壊で引取された15頭のうちの1頭です。


↓誰が見ても困り顔



人が怖いみたいで、かなり警戒されてます。

特に私

お世話するのにケージに手を入れたり、無理に抱っこしてオムツを替えたりするからイヤなんでしょうね

今日は一日中、ケージの扉を開けて様子を見ていたんですが、ちょこちょこと出ては来ます。

お部屋をウロウロ、キッチンの方まで行ってジュエルのシートにチッコしたりも。

少しでも物音がしたり、家族が動いたりすると大慌てで逃げ帰っていますが

それでも、2日目にしてはイイ感じだと思います


ちょっと切ないのが、ピアノに自分が映っているのを仲間と勘違いしているのか、気付くとピアノに寄り添ってる(T_T)

ジュエルは今の所、遠巻きに見ているだけで全然近くに来ないし。

だから、寂しいのかな~


まずは焦らず、心を開いてくれるのを待ちたいと思います


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

コッコ

Author:コッコ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR